日本ブログ村 1日1回押していただけますと、力が沸いてきます

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 【タイ特亜】 北朝鮮問題、軍事オプションは排除しよう | トップページ | 【タイ国内】 プラユット首相 タクシンの人気に怒り »

2017年9月 8日 (金)

【タイ国内】 バンコク清潔で安全、 情報提供者に感謝

1

.
住民は条例の違反を密告するよう奨励されている
.
 バンコク当局は、都市の清潔と条例違反者を報告する者に現金を報酬することで、問題を緩和しています。どうやら多くの市民が、路上駐車、歩道を走っているオートバイ、そして運河へのゴミ投棄などを報告したようです。 
.
 バンコク・メトロポリタン・アドミニストレーション(BMA)によって開始されたこのプログラムは、電話、電子メール、Facebook、またはLINEによる市の清潔と秩序に関する1992年条例違反を住民に報告することを奨励しています。違反者から収集された罰金の半分を得るには、日付、時間、場所とともに写真やビデオクリップの形で証拠を提出する必要があります。犯罪者が見つかって罰金が科されると、収入の半額が内部通報者に送られます。
.
 バンコク知事アスウィン・クヮンムアン氏は、このプログラムが8月初めに実施されて以来、違反件数は「明らかに減少している」と述べています。法執行部を担当している副知事チンナッタ・メースック氏は、住民反応は敏感であり、多くの人々がさまざまな経路を使って違反を報告していると付け加えた。
 チンナッタ氏は、最初の週には3万人以上が  BMAによって特別に設定されたLineアカウントに登録されていると報告しました。
 そのようなレポートを処理し、その数は先月末までに9万を突破しました。最初の2週間で60人に罰金が科され、30人の報道官が合計約14,000バーツの報酬を受け取ったと、副知事は述べたが、一部の情報提供者は罰金報酬を辞退した。
 これらの数字は、首都圏の法律を遵守して、尚且つ毎日些細な法律違反に我慢している住民にとっては確かに良いニュースです。バンコクの人々は、露天商、オートバイや不法駐車された車で狭められた道を通行しなければなりません。また、毎日下水道や運河などの水路に多くのゴミが投げ込まれ、洪水の後のゴミ散乱にも悩まされます。
.
 報酬プログラムは、市政による賞賛に値する動きです。少なくとも人々は、些細なように思われるかもしれないが、実際には住人や都市環境にとって大きな問題と惨劇を引き起こします。
 もちろん、実際の問題は、既存の法律による失敗または拒否です。
 規制は長年にわたり行われてきましたが、関係当局は違反行為を些細なものとみなし、他により重要な課題を抱えていると感じたため、強制的に真剣に対応していませんでした。
.
 都市の清潔と秩序に関する法律は、さまざまな違反に対して最大限の罰金を課しています。罰金は500バーツから始まり、ペットの犬の排泄物による近隣住居への財産破損で3000バーツ、駐車している車や走行中のバイクへ道に石や土を過度にまき散らすトラックに5000バーツ、罰金の最高額、公共道路への侵入で10,000バーツに設定されています。 
 首都での生活をより寛容にするために、報酬制度のようなプログラムが必要です。
 うまくいけば、これは、利己的で違法な行為をさらに減らし、内部告発者のポケットにもっと多くの報酬を成功するだろう。
 しかし、ひどく罰金が科せられた違反者は、確かに情報提供者に怒り、復讐を考えであろう。当局は、内部通報者の身元をできるだけ保護しなければならない。私たちは、このような価値あるプロジェクトが復讐の恐怖のために簡単に損なわれることを望んでいません。
.
 個人的には不法駐車の密告と罰則増やしてほしいです。
 ゴミに関しては、ペットボトル粉砕機とかあれば、そっちに捨てるよう協力します。

« 【タイ特亜】 北朝鮮問題、軍事オプションは排除しよう | トップページ | 【タイ国内】 プラユット首相 タクシンの人気に怒り »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219303/65763577

この記事へのトラックバック一覧です: 【タイ国内】 バンコク清潔で安全、 情報提供者に感謝:

« 【タイ特亜】 北朝鮮問題、軍事オプションは排除しよう | トップページ | 【タイ国内】 プラユット首相 タクシンの人気に怒り »

無料ブログはココログ

楽天人気ブログ

  • 楽天人気ブログ