日本ブログ村 1日1回押していただけますと、力が沸いてきます

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 【タイ国内】 政府は洪水死亡者へ見舞金を公示 | トップページ | 【タイ国内】 インラックは最高裁判所に事実を考慮し、彼女の立証を求める »

2017年8月 1日 (火)

【タイ国内】 シンガポール、香港からの訪問者、入国簡素化

1_5


シンガポール、香港の訪問者は、スワンナブームとドンムアン国際空港での入国時、タイ国民用の自動パスポートスキャナーの使用が可能となります。
入国管理局局長、ナタトン・プルソーントン警察中将は、外国人入国処理時間を1人あたり約1分から20~30秒に減らし、適格訪問者は現在のように約30分待機する必要がなくなると述べた。 「今月か来月には、シンガポールと香港からの入国者にこの新しいシステムを導入する予定で、シンガポールとの協力はほぼ100%完了しているが、香港についてはより多くの議論が必要だ」と述べた。
スワンナブームとドンムアン国際空港には合計52の自動パスポートチェック機があり、そのうちいくつかは外国人に割り当てられます。ナタトン氏は、現在、到着と出発の際、タイ国民のみ利用可能で現在70%が使用していると言いました。
ソフトウェアが機械にインストールされるので、外国人訪問者のパスポートに関する情報も読み取ることができます。このシステムは、将来ノンカイ県とサケオ県の国境検問所まで拡張される予定です。
「このシステムを使いたい人は、訪タイ前にタイ入国管理局に登録する必要があり、登録さえすれば、出入国手続きがスムーズになります。」とナタトン氏は言いました。
香港やシンガポールの訪問者は、他の国の人々と比較してタイに頻繁に訪問したため、このマシンを使用することになりました。 「毎年900万人の中国人観光客がタイを訪問しているのに対し、香港やシンガポールからの訪問者は約100万人。しかし、中国の観光客は通常タイに一度訪れれば決して戻って来ない。香港とシンガポールからの再訪率は高い。」とナタトン氏は述べている。
今後はオーストラリアやヨーロッパの一部など、ビザなしの国への特典を拡充する予定です。しかし、セキュリティ上の懸念から、中東、南アジア、アフリカの一部の訪問者は利用できません。
Singapore, HK visitors to enjoy fast immigration

これも政府の電子化推進の一端でしょうか。
ただ、個人的に正直なところツアー客を除いた外国人の日本入国を簡素化して欲しくないので、日本人に適応されなくともよいと思っています。

« 【タイ国内】 政府は洪水死亡者へ見舞金を公示 | トップページ | 【タイ国内】 インラックは最高裁判所に事実を考慮し、彼女の立証を求める »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219303/65608862

この記事へのトラックバック一覧です: 【タイ国内】 シンガポール、香港からの訪問者、入国簡素化:

« 【タイ国内】 政府は洪水死亡者へ見舞金を公示 | トップページ | 【タイ国内】 インラックは最高裁判所に事実を考慮し、彼女の立証を求める »

無料ブログはココログ

楽天人気ブログ

  • 楽天人気ブログ