日本ブログ村 1日1回押していただけますと、力が沸いてきます

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 【タイ国内】 予定される路線バス番号変更で、利用者怒り | トップページ | 【タイ国内】 首相は空港の待ち時間改善を指示 と新入国フォーム »

2017年8月 9日 (水)

【タイ国内】 14県の大気汚染警報 PM2.5

1_5
 
 グリーンピースは、すべての大気質テストサイトで危険なPM2.5レベルを報告しています。
 グリーンピースは昨日、ショックなレポートを明らかにした。タイ全土の14県での大気汚染は世界保健機関(WHO)の安全限界よりもはるかに高いとグリーンピースは明らかにした。 環境グループは昨日、2017年前半の同国のPM2.5 - 粒子状物質が2.5ミクロン以下の平均値を示したと発表した.PM2.5は血液系に吸入できるほど小さく、癌および心臓病を引き起こす。 全国14県の19の大気測定ステーションでのPM2.5レベルの評価は、すべての測定ステーションが1立方メートル当たり10ミリグラム未満のWHO勧告より高い水準を記録していることを示した。
 「グリーンピースは2015年以来タイのPM2.5レベルを監視しており、PM2.5の最高記録を持つ上位5県は毎年同じであることがわかりました。これは、空気をきれいにするために何かをしなければならないという明確な兆候です。 "気候変動とエネルギーに関するグリーンピースコーディネーター、チャリヤ・センポン氏は述べています。
2_4
 チェンマイ、ターク、コンケン、バンコク、サラブリは、最も深刻なPM2.5レベルを持つ最悪の都市でした。コンケンは、過去6ヶ月間で最高レベルを記録しました。サラブリは40、チェンマイは39を記録しました。チャリヤ氏は北部のチェンマイとタークが谷間にあり、毎年恒常的な焼き畑の煙問題に直面しているため、これらの地方では大気汚染に苦しんでいたことは理解していた。コンケン、バンコク、サラブリは交通量や産業が多い主要都市です。
 「これは人々の健康にとって大きな脅威である.P2.5は非常に小さく、呼吸器系のダストフィルターシステムを通過し、肺を通じて血液システムに吸収される」と彼女は語った。 「微粒子は重金属などの有毒物質を持ち、PM2.5に暴露すると癌やアレルギーなどの病気を引き起こす可能性があります」
3_3
 世界の気候報告書によると、2015年にタイで環境による早期死亡者が37,500人になったのは、PM2.5の大気汚染である。 「清潔な環境に置かれ、大気からの健康上の脅威について知らされた人々の権利であるため、当局はPM2.5を大気質指数に追加し、人々がフェイスマスクや大気汚染に関する情報に簡単にアクセスできるようにする必要があります」とチャリヤ氏は言った。
 一方、汚染管理部(PCD)のセクサン・センダオ局長は、タイにはすでにPM2.5を含む8つの大気質指標があり、PCDは31県をカバーする新しいPM2.5モニタを設置するとしている。 「PM2.5モニタのカバレッジが不足しているという問題を理解しており、作業中です。さらに、同国の20年間の戦略計画では、政府は他の排出源からの大気汚染にも取り組んでいる」とセクサン氏は語った。
Air pollution alert in 14 provinces

自分のことを言えば、スギ花粉がないので日本より暮らしやすいです。
個人的に、チェンマイが山に囲まれていてスモッグが逃げられなく煙たくて汚いと思っていたのですが、コンケンがトップって意外です。20年前のコンケンしか知らないので不用意なことは言えませんが、通行量と産業は増えたけど、コラート以上とは思えないのですが・・・

« 【タイ国内】 予定される路線バス番号変更で、利用者怒り | トップページ | 【タイ国内】 首相は空港の待ち時間改善を指示 と新入国フォーム »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219303/65641334

この記事へのトラックバック一覧です: 【タイ国内】 14県の大気汚染警報 PM2.5:

« 【タイ国内】 予定される路線バス番号変更で、利用者怒り | トップページ | 【タイ国内】 首相は空港の待ち時間改善を指示 と新入国フォーム »

無料ブログはココログ

楽天人気ブログ

  • 楽天人気ブログ